ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【ケンミンショー】鳥取の郷土料理「いただき」の作り方、レシピ

4月28日の秘密のケンミンショーで鳥取県の郷土料理

「いただき」が紹介されました。

一見いなりずしに見えますがお揚げさんの中には

炊き込みご飯が入っています。

いただき

目次

いただきのレシピ、作り方

「いただき」の存在はしってましたが

食べたこと無かったので一度作ってみたいと思っていました。

 

  • 研いだお米に人参、ごぼうを合わせる
  • 三角形になった油揚げに切り込みを入れる
  • 具をまぜたお米を油揚げに詰めて爪楊枝でとめる
  • 炊飯器にお米を詰めた油揚げを入れる
  • 醤油、塩、酒、砂糖を入れて味付ける
  • 炊飯器で炊き上げる

「いただき」の由来

江戸時代末期の鳥取県境港市のお寺の住職が

福井県で食べた油揚げを持ち帰りお米を詰めたのが

始まりと言われています。

 

その形が鳥取県の名峰、大仙に似ていることから

「いただき」という名がついたという説が有力です。

 

クックパッドのいただきのレシピ

ケンミンショーでは詳しい分量が分からなかったので

クックパッドのレシピを探してみました。

材料

 油揚げ(小角揚げ)20ヶ
<大三角なら7~8ヶ>
米3合
ごぼう50g(細2/3本)
人参50g(中1/3本)
干ししいたけ5枚
●だし汁 1250ml(6・1/4カップ)
●砂糖50g
●塩小1強
●しょうゆ75ml
●酒少々
●鰹だし粉末小1弱

 

手順はケンミンショーのレシピとほぼ一緒です。

油揚げは油抜きをし、詰めるときはお米が膨れるので7分目くらいに詰めます。

ご飯を炊く前にしっかり味を染みこませるのがポイントです。

 

ケンミンショーで紹介された鳥取のごちそう

いただきの他に

  • 牛骨ラーメン
  • 豆腐ちくわ

が紹介されました。

 ツイッターの反応

ケンミンショー鳥取県民熱愛グルメのツイートです

 関連記事

 2016年お手軽グルメベスト10で「いただき」は9位にエントリーされました。