読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


子供が10分で寝てしまう絵本「おやすみ ロジャー」とは?

子供が10分で寝てしまう絵本「おやすみ ロジャー」世界一受けたい授業2/6

世界一受けたい授業2月6日の「大ヒット絵本の秘密を検証」で子供が10分で寝てしまう本として「おやすみ ロジャー」が紹介されました。

 

なかなか子供が寝てくれなくて困ることありますよね。本当絵本を読み聞かせるだけで直に寝てしまうのでしょうか。

 

f:id:anonahan:20161008230224j:plain

 

「おやすみ ロジャー」は眠らせる心理学テクニック満載の絵本

心理学ポイントその1

「ちょうど(なまえ)と同い年です」

子供の名前を呼ぶことで物語の世界に入り込める

心理学ポイントその2

ゆーらゆら、ゆーらゆら

ゆっくり読むところは青色で表示してありリラックス効果あり。

 

夕方の6時に実験したところ

5分で女の子がうとうと状態。

 

普段は眠くなる時間ではないのですが

8分後に眠くて横になってしまいました。

心理学ポイントその3

「きみも(あくびする)すぐに眠っちゃいそう」

”あくびする”の支持に従い読み手(ママ)があくびをする。

 

結果9分で熟睡。

 「おやすみ ロジャー」の評価は?

子供が10分で寝てしまう絵本、子育て中のママには朗報ですが、本の評価が気になりますよね。

Amazonの高評価なレビュー

 なかなか寝ない娘も、10ページ前後で必ず寝ます。笑
すごくいいです。寝かしつけのストレスがなくなりました。

 4歳になった孫にママからの要望でクリスマスプレゼント用に購入しました。早速孫に読み聞かせたところ効果的面、本当に10分も経たないうちに寝かしつけれたとのこと。でも孫は途中で寝てしまうので、「どんなお話かわからない?」との感想をはなしてくれました。子育てしているママへのプレゼントになりました。

 本当にねてしまうのですね。、凄い。

 

評価が低いレビューでは「催眠術みたい」という意見が多いようです。絵本ではない?子供を催眠術にかけて大丈夫?という意見や「絵が怖い」という意見も。

絵本として売上が伸びているようですが、この本は、物語や絵を楽しみながら、子供に教育を与える絵本ではなく、催眠です。
私も1歳の子を持つ親ですが、「寝かしつけ…」としても、この方法で寝かすのはいかがなものかと非常に考えさせられました。
これではよくないなと気付かされることに役立ちました。

 大人も眠くなる?

どうやらこの本、大人も眠くなるようです。この本のCDが欲しいという大人もいるようです。

 

子供が10分で寝てしまう絵本「おやすみ ロジャー」、ちょっと気になりますね。

 関連記事