読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【みきママ】ししゃもの南蛮漬けのレシピ4/28

4月28日のバイキング、時短簡単節約晩ごはんは

みきママの「春野菜たっぷり!ししゃもの南蛮漬け」でした。

ししゃもは朝ごはんの印象がありますが

みきママのレシピは野菜たっぷりで彩りも綺麗ですね。

みきママのししゃもの南蛮漬け

 

 ししゃもは内蔵を取るなど面倒な下処理が不要で

アジやイワシよりも火が通りやすいため時短レシピに向いています。

しかも、お値段もお手頃なししゃもはお財布にも優しい節約レシピですね。

 

 

目次

材料4人前

所要時間は20分、1人前155円のレシピです。

南蛮ダレに今が旬のグレープフルーツを入れて爽やかに仕上げます。

グレープフルーツの苦味が出ないよに優しく絞ります。

  • ししゃも 12尾
  • かぶ 2個
  • 新玉ねぎ 1個
  • サラダ油 大さじ3
  • ミニトマト 8個
  • 片栗粉 大さじ2
  • グレープフルーツ 1個
  • 酢 大さじ4
  • 醤油 大さじ6
  • みりん 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4
  • 鷹の爪 少々

春野菜たっぷり!ししゃもの南蛮漬けのレシピ

かぶのははβ-カロテンを沢山含んでいるので美肌に効果があるそうですよ。

捨ててしまいがちな葉っぱも活用しましょう。

ししゃもは崩れやすいのでひっくり返すときに優しく扱いましょう。

 

  1. ししゃもに片栗粉をまぶして油(大さじ2)で途中ひっくり返して揚げ焼きにする
  2. かぶは2~3mmのいちょう切り、葉はみじん切りにする
  3. 新玉ねぎは薄切り、トマトはヘタを取って4等分する
  4. ししゃもをキッチンペーパーに取り出す
  5. 酢、醤油、みりん、砂糖、鷹の爪、グレープフルーツ1/2個の果汁と果肉を加える(残りの半分は房から取り出して飾りに使う)
  6. かぶ、かぶの葉、新玉ねぎを大さじ1の油でさっと炒める(触感が残るぐらいに炒める)
  7. 炒めた野菜の上にししゃもをのせる
  8. 南蛮ダレをかけて飾り用のグレープフルーツ、ミニトマトをのせる
  9. フライパンごと食卓に出す

余った南蛮漬けのタレの活用レシピ

南蛮漬けのタレが余ったらタルタルソースになります。

  • 南蛮漬けのタレを細かく刻む
  • マヨネーズで和える

タルタルソースは冷奴やサラダに活用できます。

 まとめ

春の野菜の苦味成分が心身代謝を促しデトックス効果があると言われています。

今が旬のかぶをたっぷり使い、グレープフルーツで爽やかな

南蛮ダレに仕上がっています。

 

フライパンごと食卓に出すというのはいかにもみきママらしいレシピですね。

タレに付け込まないのですぐに食べられるのも時短でいいですね。

 

野菜たっぷりヘルシーな南蛮漬けのレシピでした。

バイキングのみきママレシピ、今日も冴えてました。