読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


そうめん職人がやってほしくない食べ方、そうめんの美味しい茹で方は?

f:id:anonahan:20160828235350j:plain

 夏の食卓に欠かせないそうめんですがそうめん職人がやって欲しくない食べ方を7月18日放送のジョブチューンでやっていました。

 そうめんを氷水に付けて食べてはいけないそうです。

目次

そうめん職人山下勝山の角直美さんからなぜ氷水に食べてはいけないのか理由を教わる

そうめんは氷で冷やしすぎると

  • そうめんの甘みや旨味を感じにくくなる
  • 水の匂いがうつる
  • 麺が伸びる

という理由からだそうです。

以前あさイチで放送されたそうめんの特集でも氷水につけるのは食感が悪くなるので良くないとのことでした。

 そうめんの美味しい食べ方

そうめんを茹で上げて氷水で締めたらすぐにお皿に盛り冷やした麺つゆで頂くのが美味しく頂くコツだそうです。

職人のそうめん一筋縄

 世界各国の国賓が集まる洞爺湖サミットで食され、京都の高級料亭からも注文が殺到する山下さんのそうめん「一筋縄」

 そうめんは一般に強力粉を使う。強力粉を使ったそうめんは甘みが少ない。山下さんのそうめんは中力粉と薄力粉のブレンドを使い小麦粉の甘みを引き出す。

コシを出すために何回も生地を重ねるという。

 また麺同士がくっつかないように油を使うが山下さんのそうめんは吉野葛を使っているため時間がたっても油臭くならない。

吉野葛の効果でコシが強くもちもちとした食感が生み出される。

職人の作ったそうめん、一度食べてみたいですね。

 そうめん職人山下さんが教える美味しいそうめんのゆがき方

  • 大きめの鍋を用意し一束に対して500ccの水を準備する
  • 鍋を火にかけて沸騰させる
  • 茹でるときに梅干しを入れる(梅干しの酸の作用で麺が美味しく茹で上がる)
  • 麺を扇状に広げて入れる
  • 麺がくっつかないように菜箸で軽くかき混ぜる
  • 麺がほぐれたらかき混ぜるのをやめる
  • お湯の対流にまかせて麺が動くのに任せたほうがよい(むら無く均一に火が通る)

※吹きこぼれそうになってもびっくり水は絶対にしない

  • びっくり水を入れると温度が下がり旨味を引き出せない
  • 吹きこぼれは火加減を調節したり泡を取り除くことで防ぐ
  • 茹で上がったらざるに上げ水でしっかり洗い、余分な塩分とぬめりを落とすようにしっかりこすって洗う
  • 最後に氷水で一瞬締めたらすぐに皿に盛る

職人が手塩にかけて作ったそうめん。美味しく茹でて美味しいくいただきましょう。