ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【あさイチ】アサリの砂抜きは50度のお湯で3分洗うだけ!50°洗いのやり方とは?

f:id:anonahan:20170412083921j:plain

4月12日のあさイチからの情報です。

 

春はアサリなどの貝類が旬で

おいしい季節ですね。

 

しかし、アサリの塩抜きって

時間が掛かるし

うまく塩抜きできなくて

「ジャリッ」

 

そんな悩みをあさイチが解決してくれました。

 50度洗いのやり方

野菜を50度で洗うと

鮮度がよみがえるという方法が

以前色々な番組で取り上げられましたが

アサリの砂抜きも50度洗いがよいそうです。

 

50度のお湯を簡単につくる方法は

  • 水500ml+沸騰したお湯500mlをボウルに入れる

これで温度を測らなくとも50度のお湯が出来ます。

 

  • アサリを50度のお湯に入れる
  • およそ3分でアサリが貝殻からみを出します
  • 1分ほどアサリをこすり合わせて洗う
  • 水でアサリを洗って砂抜き完成!

アサリの塩抜きをする時

冷たいままの水に塩を入れて今までやってましたが

なかなかアサリさんが顔を出してくれませんでした(´・ω・`)

 

もしかして、水が冷たいんじゃないかな?

と思っていたものの、

流石にお湯につける勇気が無かったんですが、

 

今日のあさイチを観てスッキリしました!

 

50度のお湯でアサリの塩抜き

試してみたくてウズウズしています!

 

アサリ買ってこよう!

 

王道の砂抜きと50℃洗いを味で比較すると?

50℃洗いではあさりの味が抜けるのでは?

という疑問が起こりますよね?

 

王道の砂抜きの方法は

  1. 3%の食塩水をつくる(水500cl+塩大さじ1)
  2. あさりを重ならないように平らに並べる(水切り用の網などを利用する)
  3. 食塩水をひたひたに入れる
  4. 新聞紙をかぶせて1時間置く

いつも王道の砂抜きの方法でやってましたが

うまく砂が抜けないんですよね、、、、

 

さて、実験の結果ですが

王道のあさりの塩抜きのほうが

若干旨味が多く残ると言う結果でした。

 

その差は僅か0.13ポイント。

料理のプロ、味が敏感な人には

感じられるくらいの差だそうです。

 

しかし、3分で砂抜き出来るという

”時短”は魅力的ですね。

 

夕方買い物に行っても

ぱぱっと砂抜きして晩御飯に出せるという魅力に

惹かれますね。

 

王道の砂抜きで旨味をアップさせる方法

王道の砂抜きは砂抜きの後に

常温で1時間放置すると旨味がアップするそうです。

 

合計2時間あさりの下処理にかかりますが

時間があるときに試してみたい技ですね。

 

アサリの美味しい茹で方

アサリをみそ汁にする場合は

予め水に味噌を溶き入れてから

アサリを入れると良いそうです。

 

あさりの茹で加減は

  • 水から茹でる
  • アサリが一つ開いたら火を止める
  • 蓋をして蒸らす(2分)

これアサリがふっくら美味しく調理されます。

 

今までアサリが全部開くまで

グツグツと煮てました^^;

火を通しすぎないのがポイントなんですね。

 

今日のあさイチ、本当に勉強になりました。