読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【その原因Xにあり】口臭予防するカチカチ・ベロベロ体操のやり方

気になる口臭の原因の8割位以上は

歯周病、虫歯、舌苔などの口の中にあります。

歯磨き、口臭だけでは解消できない口臭の原因とは?

 

口臭予防するカチカチ・ベロベロ体操のやり方が

12月9日放送の「その原因、Xにあり!」で紹介されました。

自分の口臭を知る方法

  1. ティッシュ1枚を4回おる
  2. 舌を上から下へ5回なぞる
  3. 2分後深呼吸してティッシュを嗅ぐ

これで口臭に近いニオイがわかります。

口臭の原因

病的口臭

病気が原因の口臭は

魚が腐ったようなニオイがします。

  • 歯周病や虫歯
  • 胃腸の病気

生理的口臭

生理的口臭はたまごがくさたようなニオイ。

  • 寝起き、空腹、緊張
  • 舌苔

改善方法はりんごを半分食べることです。

 

りんごは消臭効果がありニンニクのニオイが気になる時に食べると

りんごに含まれるリンゴ酸がニンニクのニオイの成分、

アリシンを分解してくれます。

 

口臭の原因は臭い玉にあり

臭い玉は扁桃がある人は誰でも持っているものですが

臭い玉が溜まると口臭の原因に。

 

生理的口臭は誰にでも発生する口臭。

たまごが腐ったような硫黄臭がします。

臭い玉がたまる原因

喉の扁桃の表面には直径3~4mmの穴が20~30個空いています。

この穴でウイルスや最近をキャッチして体を守っていますが、

ウイルスや最近の屍骸が塊となり

臭い玉になります。

 

これが口臭の原因となります。

臭い玉が増える原因は唾液の減少

臭い玉は通常

飲み込んで体内に入ったり、痰などとして体外へ排出されますが

口臭に影響するほど溜まってしまうのは

唾液の減少にあります。

 

唾液には2種類あります。

  • 刺激唾液…食事、臭いで分泌されるサラサラした唾液
  • 安静時唾液…口を動かさなくても24時間常に分泌されるぬめりのある唾液

臭い玉が溜まってしまうのは安静時唾液の減少にあります。

 

臭い玉が溜まってしまった場合

自分で臭い玉を取ろうとしてしまうと扁桃腺を傷つけてしまいます。

耳鼻咽喉科で洗浄、吸引してもらいましょう。

 

唾液の減少はドライマウスが原因

唾液は通常1日に1から1.5リットルでますが

ドライマウスは唾液の量が半分以下に減少します。

 

ドライマウスの原因は

  • 加齢、口呼吸によります。

 

ドライマウスチェック

  1. 口の中がネバネバして話しづらい
  2. 乾いた食べ物が食べにくい
  3. 食べ物の味がわからない
  4. 喉や舌がよくヒリヒリ痛む
  5. くちびるがよく荒れる

当てはまるものが1つでもあれば

専門家に診て貰いましょう。

口臭予防するカチカチ・ベロベロ体操のやり方

  • ①口を大きく空けてカチカチと36回ならす

この動きで耳下腺、顎下腺を活性化します。

  • ②舌を外に出し回す(右に12回、左に12回)

この動きで顎下腺、舌下腺を活性化します。

アクションは大きめのほうが効果的です。

  • ③口の中に溜まった唾液を飲み込む

唾液で扁桃に溜まる汚れを洗い流すことが出来ます。

 

カチカチ、ベロベロ体操で耳、あご、舌の唾液腺を

活性化させましょう。

 

起床後、昼食後、就寝前に1日3回取り組みましょう。

 

 関連記事