ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【林修の今でしょ!講座】発酵食品第4位チーズ

4月12日の「林修の今でしょ!講座」で
医師50人が選ぶ発酵食品4位は「チーズ」でした。

 

牛乳を発酵させて作るチーズの

栄養価はカルシウムだけではないんですね。

目次

 

チーズのカルシウムの含有量

パルメザンチーズのカルシウムは牛乳の12倍に!

チーズを先に食べておくと脂の吸収を抑えられるそうです。

 

ダイエットに役立つチーズの栄養素

ダイエットに必要なビタミンB2も発酵によって増えるそうです。

チーズは太るというイメージでしたが

ダイエットにいいんですね!

  • カルシウム
  • ビタミンB2

パルメザンチーズのビタミンB2は牛乳の約4.5倍もあるんです。

ビタミンB2の働き

ビタミンB2は脂肪を運んで燃やしエネルギーにします。

ビタミンB2がないと脂肪が燃焼出来ないんです。

 

まとめ

医学的にダイエットに良いと言われるチーズですが

カロリーは高めなので食べすぎに注意が必要です。

チーズは糖質も少なく高タンパクなので

糖質制限ダイエットでも用いられますよね。

 

  • 脂肪の吸収を抑えるカルシウム
  • 脂肪を燃えやすくするビタミンB2
  • 1日にプロセスチーズ 2かけくらいがおすすめ

おやつに甘いお菓子の代わりに

チーズに替えると健康的に痩せられそうですね。

関連記事

 隠れ肥満、サルコペニアを予防する食品としても

チーズは有能でした。