読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【アメトーク】ブルゾンちえみのプレゼン”アメリカにかぶれている芸人”が面白い

2月9日のアメトーークの「企画プレゼン大会」で

いまブレイク中の若手芸人、

ブルゾンちえみさんが「アメリカにかぶれている芸人」

についてプレゼンしました。

 

持ちネタのキャリア・ウーマン

先ずは持ちネタの「キャリア・ウーマン」

を軽くアメトーークで披露。

今日はwithBの二人ではなく外国人男性を従えてましたね。

 

 

ちなみにいつも従えているイケメン二人は

後輩芸人のブリリアンで

立ち位置左側の茶髪が徳田浩至(トクダコウジ)さん

立ち位置右側の黒髪が杉浦大毅(スギウラダイキ)さんです。

はやり、ブルゾンちえみさんの

バックはこのお二人がシックリ来ますね。

 

アメリカにかぶれてます芸人の内容

ブルゾンちえみのさんのプレゼン

”アメリカにかぶれている芸人”の内容は次のとおりでした。

ゲスト案

  • 渡辺直美さん…ビヨンセのものまね
  • ゆりやんレトリィバァさん…ニューヨーク留学
  • ピース綾部さん…ハリウッド目指している

ブルゾンちえみがアメリカにかぶれたきっかけ

ブルゾンちえみさんがアメリカにかぶれたきっかけは

ドラマ「ゴシップガール」

女子に流行ったドラマで、テンポ、ノリ、音楽、言い回しが

日本に無くて衝撃を受けたそうです。

アメリカのここが好き

ブルゾンちえみさんによると、

かっこよすぎて笑っちゃう。

言葉とか動作とか全部において100点を叩き出してくるそうです。

 

アメリカに最初に降りたとき目に入ったのが

空港の清掃員が4人いてそれだけでもカッコよかったんですが、

全員がガムを噛んでいた、100点!

 

海外セレブはパパラッチに写真撮らせるんですよ、100点!

海外セレブはなんなら撮ってくれ!という文化がカッコイイ!

 

好きなハリウッド映画

ブルゾンちえみさんの好きなハリウッド映画が

レオナルドディカプリオ主演の

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

アメリカかぶれの恋愛事情

アメリカかぶれの恋愛事情では

海外で日本人はモテるという話題から

ネパール人と付き合っていたという話になりました。

ネパール人はとても温厚何ですが

水戻し中の豆に触ると怒るそうです。

ネパール人とお付き合いするときは

気をつけましょう。

 

今年ブレイク中のブルゾンちえみさんですが

ネタだけでなく喋りも上手いので

これから益々目が離せませんね。

 

アメトーク ブルゾンちえみ に関するツイート