読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


ベッキー「ワイドナショー」に!ベッキーが騒動を振り返る

10月9日のワイドナショーベッキーが生出演!

元カレ、ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんの未成年飲酒問題の

コメントが気になりますね。

ワイドナショー冒頭のやりとり

 MCの松本人志さん的にはベッキーさんの

ワイドナショーの出演はOKだが、

「ベッキーが出る時に(川谷絵音さん)が何かもしあったら

それはイジらなあかんで」

とコメント。

「何かあったもんなぁ」

と続けました。

 

ベッキーさんも色々聞かれる覚悟は出来ている様子でした。

髪を短く切ったせいか

 

「顔、ちっちゃくなったなぁ」

と松本さんに言われて

 

「本当ですか、今日のワイドナショーに向けて緊張していて食欲がなくて」

と答えるベッキーさん。

 

久しぶりの地上波の人気番組出演で

かなり緊張しているのが伝わってきました。

 

川谷絵音活動自粛のベッキーのコメント

川谷絵音さんの活動自粛について松本さんに

「ある意味専門家」と言われてベッキーさんは

 

「1月に私との騒動があって、世間の人から厳しい声を私も川谷さんも、

世間の厳しい目のある中で生活していたとおもうんですけど、

そういった中でこういう行動を取ってしまったということは、

未然に防げたことじゃないかなと思います」

とコメントしました。

 

ベッキーが騒動を振り返る

やはり聞きたいのは騒動渦中のベッキーさんの

心境ですよね。

ワイドナショーのメンバーとベッキーさんのやり取りをメモしました。

 

東野幸治「さんからの質問で芸能界を辞めようと思ったことは?」

 

ベッキー「辞めたほうがいいのかなとか、もちろん、ちょっとはよぎりましたけど、

でも、やっぱりこの世界でお仕事させていただきたいという思いが大きかったです」

 

東野幸治「当時ワイドショーのニュースは見ていた?」

ベッキー「報道直後は私も動揺してしまってシャットアウトしてしまったんですけど

芸能界の先輩にそれは反省になっていないと言われてちゃんと見よう、

ちゃんと全てを受け止めようと思いました」

 

東野幸治「腹立つコメントとか無かったの?」

ベッキー「腹立つというより傷つくとかグサッと来るコメントがありました」

 

ヒロミ「そりゃあるだろう」

 

松本人志「ベッキー本当にいい子や思うんです、普通にいい子なのよ、周りがそれ以上にいい子に上げすぎて本人もどっかそこに乗っかかってしまって、途中ぐらいからちょっとね、つま先立ちみたいになって、それで足元が疎かになっていた感じ」

 

東野幸治「ベッキーのお父さんとかお母さんとかどんなな感じだったの?」

 

ベッキー「厳しい言葉もありつつ、支えるから、家族だからという言葉も貰いました」

 

堀潤「振り返っていく中で時計の針を戻したい、あの時こうしておけば良かったなということはある?」

 

ベッキー「もちろんあります。ブレーキかけられるポイントは沢山あったので」

 

東野幸治「好きな人に奥さんがいらっしゃったということもあるんですけども、その後ラインが流出したっていうことが事実が事実じゃないということ分かんないんですけど、いけないことの反面、ベッキーって明るい真っ直ぐなイメージだけど、ウソ付いていたんやという2つめが大きかったと思う」

 

確かに不倫を下という事実よりも

ライン流出により

今までのベッキーさんのイメージが崩れたのが

復帰を困難にした原因出会ったと思います。

 

堀潤「あんな風にプライバシーが社会で消費されるなんて嫌な社会だと思いました」

 

東野幸治「結果それを報道して皆楽しんでいるというのも事実」

 

確かに、報道も一般の方もベッキーさんの騒動を話しの種にしていた

風潮はありましたね。

 

バズグラフとい口コミ解析でベッキーさんのポジティブな意見がネガティブな意見を上回ったそうです。

 

ベッキーさんの本格的な復帰も近いのかも。