ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【マツコの知らないマンガ飯の世界】「美味しんぼ」のしめ鯖のサンドイッチ、「包丁人味平」の「ブラックカレー」

1月24日の「マツコの知らない世界」では

漫画に出て来る料理を再現した「マンガ飯の世界 」

が特集されます。

漫画やアニメに出て来る料理は

「どんな味?」と興味をそそられますよね。

f:id:anonahan:20170124201315j:plain

画像:https://cookpad.com/

梅本ゆうこさんのマンガ飯の世界 

マンガ飯の世界へ案内してくださるのが

主婦・梅本ゆうこさん。

予告を見ると

「美味しんぼ」の主人公が「死ぬ!美味しくて!」と絶叫した『■■』が登場! 『コールタールのように真っ黒だ』というセリフで作った『◆◆』にマツコ悶絶!

とありましたので調べてみました。

「美味しんぼ」のしめ鯖のサンドイッチ

「美味しんぼ」の主人公、山岡さんが「死ぬ!美味しくて!」と絶叫したのは

しめ鯖のサンドイッチですね。

「美味しんぼ」47巻に掲載されています。

梅本ゆうこさんのブログにも再現レシピが掲載されています。

 

パンはトーストして使用。

ホースラディッシュが手に入らなければ

わさびで代用します。

 

本当に美味しのでしょうか?

どんな味か気になりますね!

 

※しめ鯖はアニサキスという寄生虫のリスクがあるので

鯖は-20℃で丸1日冷凍する必要があります。

 

COOKPADに市販のしめ鯖を使ったしめ鯖のサンドイッチのレシピが

載っていました。ご参考まで。


「包丁人味平」の「ブラックカレー」

『コールタールのように真っ黒だ』というセリフの漫画飯は

「包丁人味平」の「ブラックカレー」のようです。

 

ブラックカレーとは「包丁人味平」で出てくるカレー将軍・鼻田香作の

渾身のカレーだそうです。

「ブラックカレー」とは料理対決漫画の草分け漫画「包丁人味平」に出てくる伝説のカレーのこと。鼻をマスクで隠したカレー将軍・鼻田香作が、主人公・味平のカレーに負けまいと己のプライドをかけて不眠不休で作り出した一品で、コールタールのように真っ黒な外観と、食べるとまた食べたくなる病みつきさが特徴です。


漫画「包丁人味平」の最狂料理「ブラックカレー」を実食してみた - ねとらぼ より引用

 

なんと、カレーの材量に竹炭パウダーが入っているそうです。

漆黒のカレー、食べるのに勇気が入りそうですね。

 

ブラックカレーを食べたマツコさんの反応は、、、

「見た目ほぼ、ごはんですよ」でした^^;

 

最後にもう一度ブラックカレーにチャレンジするマツコさんですが、

「不味い!」

美味しく感じられない自分が悔しいようで、

リベンジ企画がありそうですね。