ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【サタデープラス】ダイエットが必要なくなる「ヨシノンA」とは?ご飯のカロリー60%カットする炊き方

1月28日のサタデープラス(サタプラ)は

「人類の見らを買える最新医療3連発」というテーマーで

放送されました。

将来ダイエットは必要なくなるとはどういうことか

気になったのでまとめてみました。

目次

神奈川大学 理学博士 上村大輔教授が肥満治療薬の新物質を発見

ダイエットは運動と食事ということは頭で分かっていますが

なかなか実行できないですよね。

 

普段と変わらないいつもの生活をしても

薬を飲むだけで痩せられる未来がくるかもしれない?

 

肥満治療薬の新物質を

神奈川大学 理学博士 上村大輔教授が発見したそうです。

これは朗報!

 

世界50カ国以上で承認されている乳がん治療薬の元となる物質を

クロイソカイメンから発見したそうです。

(クロイソカイメンとは海洋生物)

 

上村大輔教授は2009年に功績が認められて

紫綬褒章を受賞されています。

今後ノーベル賞の候補とも言われているそうです。

 

上村大輔教授が肥満治療薬の新物質、

藍藻というバクテリアの一種から発見。

 

肥満治療薬の新物質は「ヨシノンA」と言うそうです。

 

今までも肥満治療薬と新物質は「ヨシノンA」違い

今までの肥満治療薬は

腸で消化吸収を阻止したり脳で食欲を抑えたりして

「太りにくくする」というものでした。

 

「ヨシノンA」体にたまった脂肪を取り除く

つまり、脂肪そのものを消す作用があるそうです。

 

これは凄いですね!

実用化が待ち遠しいですね。

 

白米のカロリーが60%カット!そのご飯の炊き方とは?

「ヨシノンA」の実用化はまだ先なので

その代わりにご飯のカロリーをカットする炊き方が

サタデープラス(サタプラ)で紹介されました。

  1. 白米1合に対してココナッツオイル小さじ1を加え炊飯
  2. 炊き上がったご飯を冷蔵庫で冷ます
  3. 冷ます目安は12時間

 

炊飯する時にココナッツオイルを加えるだけという

簡単レシピです。

ポイントは12時間冷蔵庫で冷やすこと。

いったん冷やせば温めても効果は同じだそうです。

ご飯を冷凍してもよいそうなので

沢山炊いて冷凍して置くといいですね。