読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【サタデープラス】レモン酢のレシピ・作り方

f:id:anonahan:20160916232333j:plain

9月17日のサタデープラスでレモン酢が特集されます。

レモン酢の作り方が気になったので調べてみました。

目次

レモン酢のレシピ・作り方

レモンは皮ごと使うのでポストハーベスト

の心配のない国産レモンを使いましょう。

 

レモンの皮や袋、筋などにはヘスペリジンという栄養素があり、

毛細血管の強化作用があるそうです。

レモン丸ごと使うことに意味があるんですね。

「ヘスペリジン」はフラボノイド骨格を持つポリフェノールの一種で、陳皮の有効成分。柑橘類(特に熟す前の青みかん)の皮や袋、スジなどに多く含まれ、毛細血管の強化作用があることが発見された。

血管の健康を保つ ヘスペリジン(ビタミンP) | グリコ 健康科学研究所 より

 

電子レンジを使えば半日おいて出来上がります。

電子レンジを使わない場合は1~2週間常温に置きます。

 

出来上がったレモン酢はレモンを入れた状態で

半年から1年保存可能です。

 

(レシピはクックパッド参考)

http://cookpad.com/recipe/3997975

材料

レモン1個半〜2個
氷砂糖 180g
酢400ml

 レシピ

  1. レモンの表面を洗って水気を拭き取る
  2. 1cmの輪切りにする
  3. 耐熱の瓶に氷砂糖、レモン、酢を入れる
  4. 蓋をしないで500wの電子レンジに40秒ほどかける
  5. 蓋をして12時間常温に置く

案外簡単に作れますね。

 

※サタデープラス式レモン酢のレシピはこちら

 

レモン酢の飲み方

レモン酢はお湯や水、炭酸水で割って飲みます。

また、牛乳で割るとヨーグルトのような風味になり美味しいです。

お酒にも合うのでハイボールやチュウハイに入れても美味しくいただけます。

 

レモンの代わりに色々な柑橘類で作っても美味しいく、

柚子で作った柚子酢は最高でした。

 

個人的にはペリエで割って飲むのが好きです。

一日一杯のレモン酢ドリンクで血管の若返りが期待できるらしいので

レモン酢は常備しておきたいですね。

 

 ※茶色っぽい色になっているのは氷砂糖ではなく

きび砂糖を使っているからです。

 

 

関連記事