ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【この差って何ですか】二重体操のやり方

二重になりたい一重の方に朗報です。

6月19日の「この差って何ですか」で

二重になる「二重体操」が紹介されました。

すでに二重の人でまぶたが重く垂れ下がっている人にも

効果があるそうです。

 

 二重と一重の差は?

二重と一重の差は

  • まぶたを上げる筋肉が1本か2本か

だそうです。

まぶたを持ち上げる筋肉が途中で2つに分かれている人が二重になります。

 

一重か二重かは遺伝に寄ることが多く、

両親の片方が一重だと子供は一重になりやすいそうです。

筋肉が1本か2本か見分ける方法

若い時は一重でも歳を重ねると二重になる人もいますよね。

本来筋肉が2本あり二重だが若い時まぶたが厚くひとえに見え、歳をとると余分な脂肪が落ちて本来の二重になるパターンです。

 

では、どうやれば筋肉が1本か2本か見分けられるかというと

  • 軽くまぶたを抑えると一重の人でも一時的に二重まぶたを作れる
  • 二重まぶたを作ったら何度か瞬きをしてすぐ一重に戻らない場合2本目の筋肉がある可能性あり

2本目の筋肉があり、現在一重の人は

体操をすれば二重になる可能性があるそうです

二重体操の効果

二重体操は次の2つの効果が期待できます。

  1. まぶたを上げる筋肉を鍛える
  2. まぶたの脂肪やむくみを取る

二重でまぶたが垂れ下がってきているという老化防止にも効果があります。

二重体操のやり方、知りたいですね!

 

二重体操前の準備体操

二重体操を行う前に顔のむくみを取るリンパマッサージ的なことをします。

  1. 両手でおでこを上下にマッサージする
  2. 内側から外側へマッサージする
  3. 力を緩めて眉毛の上、まぶたをなでるように優しくマッサージする
  4. 目の脇から首筋へ老廃物を流す

準備体操が済んだらいよいよ二重体操へ!

二重体操のやり方

  1. まず、目を大きくおもいっきり見開く
  2. そしておもいっきり強く閉じる
  3. これを1日30回くらいする

筋肉は使わないとどんどん痩せてしまいます。

目の近くの筋肉を使うことでまぶたの衰えを少なくします。

 

簡単ですね!

疲れ目にも良さそうなのでやってみようと思います。