読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【得する人損する人】奥田政行シェフの揚げないカツカレーのレシピ

f:id:anonahan:20161229195307j:plain

 

12月29日放送の

「あのニュースで得する人損する人」で

一流シェフ、奥田政行シェフの秘伝カレーのレシピが紹介されました。

奥田政行シェフとは?

奥田政行シェフは農林水産省が認めた

料理マスターズの最高位シルバー賞を受賞した

凄いシェフなんです。

シルバー賞は日本で5人だけしか持ってないそうです。

 

奥田政行シェフは考えられない2つの食材を組合させて

日本人がすきな味を作り出す奇跡の調理テクニックを持っおり、

”キッチンの魔術師”と呼ばれているそうです。

 

家事えもんと対決

そんな奥田政行シェフが家事エモンと対決します。

ルールは

  1. スーパーで買える食材を使用
  2. 1人前300円以内
  3. 20人の主婦が味と手軽さで審査

 

材量 1人前297円

  • ジャガイモ
  • 長ネギ
  • ごぼう
  • 玉ねぎ
  • 豚バラ肉
  • ブラックペッパー
  • 山椒
  • パン粉
  • オリーブオイル
  • 生姜 3g
  • からし 3g
  • ニンニク 5g
  • カレー粉
  • しょう油
  • ミックスベジタブル
  • キャラメル 5~6粒

付け合せ

  • キャベツ
  • お酢

 

作り方、レシピ

一つの鍋にざるを入れて下でジャガイモを茹で、

ザルで違う食材を茹でるという時短技。

これは真似たい技ですね。

 

隠し味にキャラメルが入りますが

キャラメルはメイラード反応という

加熱すると糖分とアミノ酸が結合して

香ばしさとコクが増します。

 

キャラメルをカレーに入れることで

コクと香ばしさが簡単に加わるんですね。

 

また、キャラメルには練乳が入っているので

クリーミーさも加わります。

 

  1. 鍋にジャ街をも入れざるを入れてスライスしたたまねぎを入れて茹でる
  2. たまねぎを取り出し長ネギを茹でる
  3. 長ネギを取り出しごぼうを茹でる
  4. ミックスベジタブルを茹でる
  5. 豚バラをさっと茹でる
  6. お湯を濾す
  7. 鍋に茹でたジャガイモを入れて潰す
  8. カレー粉15gを加えて炒める
  9. チューブからし3g、チューブのニンニク5g、チューブの生姜3gを加える
  10. キャラメル5~6粒を加える
  11. すりおろしたジャガイモを加えてトロミを付ける
  12. 先程煮た具材を入れる
  13. しょう油を入れて味を整える
  14. ご飯にブラックペッパーをかける(ご飯が甘く感じる)
  15. カレールーをかける
  16. 豚の薄切りをご飯にのせる
  17. フライパンにオリーブオイルを入れてパン粉を炒める
  18. 豚の薄切りの上に炒めたパン粉をかける
  19. ざく切りにしたキャベツにお酢を入れて軽く揉む
  20. カレーに(19)のキャベツを添えて完成

※だし汁や野菜、お肉が余ったら

だし汁に材料を入れて味噌を加えれば豚汁にリメイク出来ます。

 

色々なところに奥田政行シェフの技が光ってますね。

揚げないカツカレー、ボリュームがあるのに

ヘルシーなのでおせちを食べ飽きた頃に作ると喜ばれそうですね。