ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【世界一受けたい授業】岸田 周三シェフの家庭でできるフランス料理根のレシピ

1月28日の「世界一受けたい授業」2時限目家庭科では

フランス三ツ星レストランのシェフ、岸田 周三シェフの

家庭でできるフランス料理が紹介されました。

f:id:anonahan:20170128205809j:plain

目次

前菜とメイン、デザートと3つの

岸田 周三シェフの家庭でできるフランス料理のレシピが紹介されました。

根セロリとリンゴのサラダ

チーズおろしでセロリを千切りにすると

表面がザラザラになるので味が入りやすいそうです。

  • 根セロリの皮は厚くむく
  • チーズおろしでおろして千切りにする
  • 青りんごを皮ごとすりおろして千切りにする
  • 赤たまねぎをみじん切りにする
  • ペースト状のマスタードを加える
  • パセリ、浅葱、塩、ヨーグルト、レモンを加える
  • オリーブオイル、砕いたくるみを加えて完成

前菜のサラダ、爽やかで美味しそうですね!

 

ホウボウのポワレ

メインディッシュはほうぼうのポワレ。

ホウボウは今が旬の魚ですね。

ホウボウは半身で焼きます。

大きいまま焼くほうが火が入りすぎないで

本来の味を引き出すことが出来ます。

  1. ホウボウ半身をフライパンで焼く
  2. 200度のオーブンに入れ1分加熱
  3. ほうれん草100gに水100mlをミキサーに入れ撹拌する
  4. ザルで漉して鍋に入れ軽く沸騰させる。
  5. キッチンペーパーで濾して水分を抜く
  6. (5)にアサリ出し12ml、バター3g、油6g、塩少々を加える
  7. ミルミキサーで(6)を混ぜ合わせると岸田シェフ特製ほうれん草ソースが完成
  8. 焼いたホウボウとほうれん草のソースを盛り付けて完成

ほうれん草ソース、美味しそう!

チョコレートのスフレ

デザートはチョコレートのスフレ。

バレンタインデーにも良さそうですね。

 

材量

  • 卵白 50g
  • 砂糖 14g
  • レモン汁 少々
  • チョコレート 30g

レシピ

  1. 卵白に砂糖とレモン汁を入れて泡立て器で混ぜる
  2. 混ぜると大きな泡と小さな泡ができますが、大きな泡を潰すようにボウルの縁をなぞるように混ぜると大きな泡が消える。
  3. (2)を繰り返して角が立つまで泡立てる
  4. 予め溶かしておいたチョコレートにメレンゲを加えてムラが無くなるまで混ぜる
  5. 耐熱猟奇に入れて200度で5分加熱
  6. 焼きあがったらドライフルーツとナッツのソースをかけて完成

 メレンゲを作るとき卵白の大きな泡を潰しながら

滑らかに泡立てるのがコツなんですね!