ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【サタデープラス】家庭用血圧計で心不全を早期発見!

たった1分、家庭で出来る心筋梗塞のリスクの判別法とは? 

4月23日のサタデープラス、Dr.プラスより

f:id:anonahan:20160423004610j:plain

 

 

目次

血圧の見方

上の血圧 - 下の血圧 が60以上 かつ

上の血圧が140以上

 

これに当てはまると心筋梗塞のリスクが大きくなります。

上の血圧と下の血圧の差が大きければ大きいほど

リスクが高まります。

 

中でも血圧の高めの方は要注意です。

 

動脈硬化チェック

左腕と右腕の血圧差が15以上

 

これに該当しますと動脈硬化の危険性があります。

左腕、右腕を測り、もう一度左腕を測ります。

最初に計測した数値は高いことがあるので

もう一度測り直すとより正確な数値になります。

 

杉良太郎の奥様伍代夏子さんは

毎日血圧を測って記録しているそうです。

自分や家族の健康管理に血圧を記録する習慣

始めるといいですね。

 

家庭用血圧計では血圧のほか心拍数も測れるので

不整脈の発見もできます。

 

私も家にあった手首で測る血圧計で測ってみましたが

簡単に測れるし記録もしてくれるのでとても便利でした。

 

関連記事

4月23日放送のサタデープラスの内容をまとめた記事です。

興味のある方は御覧下さい。