ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【行列】小芝風花が共演者にプレゼントした編みたわしの作り方が知りたい

8月7日放送の行列のできる法律相談所のゲストに

小芝風花さんが出演しました。

 

NHK朝ドラ「あさが来た」のヒロインの娘、千代役を

熱演していたのは記憶に新しいですね。

 

目次

フィギュアスケートでオリンピックを目指していた

小芝風花さんはフィギュアスケートでオリンピックを目指すほどの

腕前で週7日、1日5時間も練習していたそうです。

西日本小中学生大会で8位に入賞したこともあるそうです。

 

小芝風花の趣味は編み物

「あさが来た」の撮影期間に共演していた吉岡里帆さんに

手作りの編みたわしをプレゼントしたら思っていた以上に

好評だったため、共演者、スタッフ、合わせて30人分の

編みたわしを作ってプレゼントしたそうです。

 

なぜ、アクリルの編みたわしをプレゼントするのかと聞かれると

 

「凝ったものはいらないものでも捨て難いじゃないですか。

タワシだと使って汚くなったら捨てられるのでタワシにしよう」

 

相手に負担にならないように気遣うことが

できるなんて小芝風花さん、素敵ですね。

 

慣れないうちは一個作るのに一時間くらいかかってたそうですが

今は30分位で作れるそうです。

行列の出演者にも編みたわしをプレゼント

f:id:anonahan:20160807232726p:plain

 今日の行列の出演者全員分(13名)の編みタワシを6~7時間かけて

作ってきた小芝風花さん。

 

しかも、イメージに合わせて毛糸の配色を変えて編んだそうです。

貰ったゲストのみなさん、嬉しそうでしたね。

 

編みたわしの作り方

小芝風花さんが作ったのと同じと思われる

編みタワシの作り方が載っていました。

 

http://www.gosyo.co.jp/img/acrobat/212fw/23-24.pdf

 

アクリルたわしはシンク内の水垢を取るのにいいそうです。

 

こんなカワイイアクリルの編みタワシ、プレゼントされたら

嬉しくなりますね。