読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【ケンミンショー】徳島ラーメン「東大」の秘伝のレシピとは?

濃いとんこつスープに生卵を絡めて食べる

徳島ラーメンが4月7日のケンミンショーで紹介されました。

 チャーシューではなく薄切りの豚肉がのっているのも

徳島ラーメンの特徴です。

  目次

徳島ラーメンとは?

徳島ラーメンと言っても色々種類があり

  • 茶系
  • 白系
  • 黄系

と3種類に別れるそうです。

徳島ラーメン(茶系)で人気のお店「東大」は

徳島ラーメンに付き物の生卵が無料なんです。

 

ラーメンをおかずにご飯を食べる徳島県民。

ラーメンというよりすき焼き寄りの食べ物のようです。

徳島ラーメンの作り方

スープは豚骨と鶏ガラ、水で取ります。

野菜は入れないで出来るだけ濃いだしを取ります。

 

豚骨と鶏ガラの割合は

10:1の割合です。

  • トッピングの豚バラ肉は濃い目の醤油ダレに投入して煮込む
  • 濃い目の醤油ダレに濃い目の豚骨スープを投入
  • 中細ストレート麺をスープに合わせる
  • 濃い目の味付けの豚バラ肉をのせる
  • 青ネギ、モヤシをのせる
  • 生卵を落として完成!

生卵に麺を絡めていただくのが

徳島ラーメンの醍醐味。

これは絶対に美味しいですね!

 関連記事