ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【秘密のケンミンSHOW】愛知巨大エビフライの謎、なぜ、えびふりゃーが一番なのか納得。

9月1日の秘密のケンミンSHOW、愛知巨大エビフライの謎で、

愛知巨大エビフライが紹介されました。エビフライサンドをみんなで食べて大満足!

おいしい理由も納得です。

【秘密のケンミンSHOW】愛知巨大エビフライの謎

名古屋はどうしてエビフライなのか?

どうして、名古屋が一番なのか、よくわかりました。

何が違う?どこにでもあるエビフライ

デートはエビフライ、連れとメシなら味噌カツだそうです。

そこまで言わしめるエビフライの魅力は、

  1. とにかく大きい
  2. 衣が薄い
  3. 歯ごたえがあり、プリプリ感がすごい

とのことですが、天然のシータイガーを使っていることが最大の理由のようです。

 

お店情報です。

キッチン欧味(おうみ)、千種区
  • ジャンボエビフライ、ジャンボジャンボ、30センチオーバー、とにかく大きい、衣が薄い、噛むとエビのうまみが広がります。ここのエビはシータイガー、クルマエビに近いプリプリ感
とんかつ ひょうたんや、中村区
  • わらじフライ、ステーキのように大きいエビフライは、ブラックタイガーを開いて薄くして、火の通りを良くしたものです。
スパゲッティハウス そーれ
  • シラネーゼにエビフライのトッピング、辛口のあんを絡めていただきます。あんかけスパには必須とのことでした。

カレーうどんにも、サンドイッチにもなんにでもということで、

 コンパル大須本店、中区 
  • エビフライサンド:これが今回の本命、タマゴとエビフライ、キャベツが入っていて、タルタル、かつソース、辛子、ドレッシング、レモン汁などがかかっていて、試食会が盛り上がりました。おいしそうです。

なぜ、名古屋がエビフライなのか、ということですが、

もともとエビ漁が盛んで、おいしいエビが捕れていたところに、

タモリさんが、「名古屋ではえびふりゃーが一番のごちそう」とネタにして、

それにのっかったのがきっかけだとか。

 

最後に、刈谷市の、キッチンよろずやで、食べ放題定食が紹介されました。

ここでは、40本でも、60本でも食べてしまう方もいるとのことです。

 

名古屋なら味噌カツと思っていましたが、次はでっかいエビフライを

是非食べてみようと思いました。