読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【その原因Xにあり】かかとのガザガザ改善!正しい保湿クリームの塗り方

f:id:anonahan:20170210230258j:plain

冬になると気になるのが

かかとのガザガザ。

 

2月10日の「その原因、Xにあり!」で

正しい保湿クリームの塗り方が紹介されました。

 

ただ単にかかとに保湿クリームを塗るだけでは

ダメなんですね。

 正しい保湿クリームの塗り方

「その原因Xにあり」で紹介された

かかとのガサガサを改善する

正しい保湿クリームの塗り方です。

 

ひび割れた溝に沿って塗ることで角質奥の皮膚に

浸透しやすくなります。

そうすると、潤いのある皮膚になりやすくなるそうですよ。

 

※クリームの量の目安(片足分)は指の第一関節に乗る量

  1. かかと全体にまんべんなく置く
  2. ひび割れた溝を埋めるように塗る
  3. 踵全体にクリームを馴染ませる

 

クリームは塗りすぎても余分な文は皮膚に浸透しないので

溝の中まで十分にクリームを入り込ませるのがポイントです。

 

塗る時間帯は寝る前が効果的。

 

クリームを塗ってもなかなか踵が綺麗にならない人は

塗り方が間違っているのかも。

 

長年踵のガサガサに悩んでいるスタッフさんが

この塗り方を一週間試した結果、

水分量が11.1%から32.4%

と、大幅に改善されたそうです。

保湿クリームを正しく塗っても改善されない場合

保湿クリームを正しく塗っても

かかとの荒れが改善されない場合、

水虫の可能性があります。

冬だけでなく夏もかかとがガサガサの場合は

皮膚科で検査してもらいましょう。