ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【林先生が驚く初耳学】焼きりんごダイエットのやり方、方法とは?

f:id:anonahan:20170212223247p:plain

 

2月12日の「林先生が驚く初耳学」で

焼きりんごダイエットのやり方、方法が紹介されました。

りんごダイエットは聞いたことありますが、

焼きリンゴダイエットとは?

りんごを焼くとダイエット効果がなんと9倍!

林先生も初耳!

驚きダイエット方法とは?

目次

焼きりんごダイエットのやり方

ポイントはりんごに含まれる”ペクチン”

ペクチンはコレステロールの体外への排出を

促進する効果があります。

 

整腸作用を高めてくれるので便秘解消に効果的で

そのまま食べてもダイエット効果は期待できますが

 

焼くことでペクチンの量が6倍から9倍に増えます。

 

林檎の皮にはペクチンになる前の

プロトペクチンが含まれており

100度以上のネウを加えると

プロトペクチンがペクチンに変化します。

そのため、焼くと9倍に増えるんですね!

 

焼きりんごの作り方

  1. 食べやすい大きさに切り種を取り除く
  2. 皮はむかずに電子レンジやオーブンで100度以上で5分加熱

たったこれだけのレシピです。

簡単なので続けられそうですね!

 

ペクチンは皮に多く含まれるので

皮ごといただくのがベストです。

 

バナナも焼くとダイエット効果が上がる

 りんごの他にバナナも焼くとダイエット効果が高まります。

バナナを焼くとバナナに含まれるオリゴ糖が増加します。