読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【林先生が驚く初耳学】空腹でダイエットすると痩せにくい理由

5月14日の「林先生が驚く初耳学」からの情報です。

空腹で運動すと痩せにくいそうです。

ダイエットの新事実が明らかになりました。

f:id:anonahan:20170514223209j:plain

 従来のダイエット法では

脂肪を効率よく燃焼するには

空腹で運動するのが定説でしたが

これは間違い。

 

空腹でダイエットすると痩せにくい理由は?

お腹が空いた時に運動すると糖新生が起こります。

 

空腹時に運動すると糖新生により

肝臓が糖を作り出すので血糖値が上ります。

 

双子の姉妹で実験した結果、

  • 間食して運動したAさん 血糖値 85→92
  • 空腹で運動したBさん 血糖値 91→105

 

空腹で運動すると本当に血糖値が上がるんですね。

 

血糖値を上げるとインスリンが出てきて

それが肥満の原因となります。

 

インスリンは”太らせるホルモン”と呼ばれており

余った糖分を脂肪として体内に溜め込みます。

怖いですね。

 

空腹で運動すると血糖値が上昇し、

運動後の食事でも血糖値が上昇してしまい

インスリンの分泌量が増加して太りやすくなります。

 

空腹で運動すると脂肪を効率よく燃焼する事は出来ますが、

空腹時に運動してインスリンが増えることのほうが

ダイエットには良くないそうです。

 

運動の前にナッツなどの間食をすると

血糖値の上昇をおさえられるそうです。

 

完食の量は200kcal程度がよいそうです。