ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【ガッテン】正しい糖質制限ダイエットの方法とは?

7月6日のガッテンは「追跡!糖質制限の落とし穴」というテーマでした。

最近のダイエット方法の主流は糖質制限ダイエットですよね。

しかし、糖質制限ダイエットは危険という意見もあります。

失敗しない糖質の付き合い方をガッテンが解明!

詳しく知りたいですよね!

f:id:anonahan:20160706193707j:plain

目次

糖質制限ダイエットの痩せられる秘密

細胞の中に数100から数1000いるというミトコンドリア。

ミトコンドリアは糖質、油脂、どちらも燃料に出来るので

糖質が入ってこなくなったら脂質をエネルギー源として使います。

糖質制限すると脂肪をエネルギーとして取り込むので

結果的に痩せる事ができます。

 

糖質以外カロリー制限がないのも糖質制限ダイエットの魅力ですね。

 

糖質ダイエットの成功例

  • 39歳女性:半年で8kgのダイエットに成功、おしゃれが楽しくなった。
  • 48歳女性:色々なダイエットをしても痩せなかったのに糖質制限ダイエットしたら4ヶ月で18kg痩せた!
  • 57歳男性:血糖値も体重も結果が出るので続けられる

糖質ダイエットは結果が出やすいので続けられるという方が多いようですね。

糖質制限ダイエットとは

  • 糖質を減らす
  • タンパク質、脂質を増やす
  • 満腹感を得る

全体の摂取カロリーが減ってしまうと

カロリー不足になり自分の筋肉を削ってしまいます。

 

タンパク質、脂質はバランスよく肉、魚、大豆などから

摂取するようにします。

 

タンパク質や脂質をしっかり食べると満腹中枢を刺激する物質が分泌されるので

満腹になるまで食べていても食べ過ぎることはありません。

 

糖質は空腹感を刺激する物質が分泌されやすいのでお腹が空きやすくなります。

高糖質の人は食後にすぐにお腹が空いてしまいます。

 

糖質ダイエットのメカニズムが「ガッテン」でよく理解できました。

糖質の無い蒸留酒は無制限に飲んでもいい?

糖質が殆ど含まれてない蒸留酒は無制限に飲んでも良いそうです。

お酒は止められない!という方には朗報ですね!

 

糖質制限は危険?

糖質ダイエットをしたら心臓が小さくなった?

これってどういう事?

 

糖質ゼロの生活を続けた結果、一ヶ月くらいで

  • 脳細胞が機能していない、頭がぼーっとする
  • 筋肉量が減り、階段を登るとふらつく
  • 集中力の低下
  • めまい
  • 筋力の低下

などの症状を感じたそうです。

怖いですね。

 

糖質制限ダイエットのことを正しく理解して正しく行えば大丈夫ということが解りました。

 

正しい糖質制限ダイエット

  • 糖質を減らす→主食を半分に
  • タンパク質、脂質は減らさない→肉、魚、大豆、食物繊維を増やす

糖質を全く摂らないというのは危険なので主食を半分に減らすくらいが調度いいそうです。

ガッテン流糖質制限ダイエットメニュー

  • ご飯などの主食は普段の半分ほど
  • 肉、魚、ダイヅなどを満足行くまでたっぷり食べる
  • 一食の中で2種類を組み合わせると量を確保出来る(肉+魚、魚+大豆、大豆+肉)
  • 米やパンを減らすと食物繊維が不足しがちなので野菜もたっぷり食べる
  • 糖質は一食抜くより3食バランスよく減らすと体にやさしい

関連記事

 電子レンジで簡単に作るれる糖質制限ダイエットレシピ