ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【ガッテン】謎の手の痛みはスマホが原因?腱鞘炎のチェック法、痛み予防法

 9月13日の「ガッテン」は「謎の手首の痛み」がテーマです。

腱鞘炎、ドケルバン病のことですね。

 

昔はピアニスト、料理人、工場の作業員など

特定の職業の方が罹っいた病気ですが

現在は一般層にも広まっているそうです。

 

 

手首の炎症、腱鞘炎の原因はパソコンやスマホが原因?

腱鞘炎は主婦の方はサラリーマンの方などにも

増えているそうです。

 

スマートフォンサムとアメリカでは呼ばれていて

アメリカでは一般的なよび方だそうです。

 

(サムは親指のこと)

 

まさしく、現代病なんですね。

 

スマートフォンだけでなく、

パソコン、ゲームなどの原子機器が

”スマートフォンサム”の原因となります。

 

実は私も現在腱鞘にかかっています。

手首の痛みではなく、指の痛み、ばね指の方なんですが、

パソコンが原因の一つのようです。

 

人間の親指の進化が手首の痛みに繋がっているそうです。

 

スマホの操作が親指が原因

指原莉乃さんはスマホを親指で操作するそうですが

親指でスマホを操作することが

手首に負担がかかり腱鞘炎になりやすくなります。

 

パソコンも親指を使うことが手首の負担になります。

 

親指の曲げ伸ばしするメカニズム

 

拇指球の筋肉が腱をつかむことで

指が曲がります。

 

親指を放す時は手首の下の筋肉を使います。

親指を放す時のほうが力がかかるので

何度も繰り返し親指を使うと炎症が起きて腱鞘炎になります。

 

 

”スマートフォンサム” 腱鞘炎の診断テストのやり方

手首が痛くなる腱鞘炎、”スマートフォンサム”のことを

ドケルバン病といいます。

 

親指を曲げる

他の4本の指で握る

小指側にまげる。

 

これで傷みが出る場合は

腱鞘炎の可能性があります。

 

ドケルバン病の診断テスト、

フィンケルシュタインのやり方の動画もあるので参考になさってください。

 

 

 

 

 手の痛み予防法

手の痛みの予防法は

  • スマホの場合は親指ではなく人差し指で操作する
  • パソコンの操作はキーボードの手前にタオルを置く

 

更年期の女性、子育て中の女性も腱鞘炎になりやすい

女性の場合、更年期などでホルモンバランスが崩れると

腱鞘炎になりやすくなります。

 

また、子供を抱っこする子育て中のママも

腱鞘炎に罹りやすくなります。

 

手の痛みを感じたら無理せず

整形外科を受診しましょう。