ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【サタデープラス】足の裏テレビ健康診断5つのチェック6/25

6月25日のサタデープラスでは「5つのチェックで判明!ぼうきのリスクは足裏にあり」

というテーマーでした。

足の裏に潜む危険とは?

靴下を脱いでチェックしてみましょう。

目次

 1.足の爪の両サイドを丸く切ると巻爪のリスクあり

10人うち1人が悩んでいる巻爪は角を丸く切ることにあります。

爪は自然に巻く性質があるので歩くことで足先に力が加わり爪が平らになります。

爪は丸まっていく性質がありますが、歩くことで指先に体重がかかり詰めが下から圧力がかかります。

 

爪の両サイドを切り過ぎると足裏からの圧力が伝わらず、

本来の巻く力が発揮され皮膚に食い込んでしまいます。

 

酷くなると巻爪で歩けないことも。

 

爪の正しい切り方

  1. まっすぐ横に切る
  2. 両サイドは軽く整える程度にする
  3. 爪の両端が皮膚から1mmでている長さが調度良い

2.足にタコがあればの危険がある

足の裏にタコができている人は

  • 膝痛、腰痛、肩こりのリスクがある

足裏にタコがある人は

足の裏にかかる体重のバランスが崩れているサイン。

 

足裏のバランスが崩れると関節に余計な力がかかり、

関節痛の原因に!

 

足裏バランスの乱れをほおって置くと、偏平足になりやすくなり、

偏平足だと親指が圧迫されやすいので外反母趾などの変形のリスクがあります。

 

足裏バランスの改善方法

  • 足の裏で空き缶をゴロゴロと転がす

これは気持ちよさそうですね!

 

3.足の指に手の指を挟んで痛かったら寝たきりのリスク

これは、足の動きを見る検査で

足の指に手の指を挟んで痛い人は余り足の指が動きません。

足の指の力がが弱まると地面を捉える力が弱まり、思いがけない転倒につながります。

 

足指の動きが悪くなる原因は靴の中で足指が押されて十分に動かせないからです。

履きやすい靴を選ぶことも大切ですね。

足指の力改善法

  • 足指の第一関節を1本ずつ上にそらす

これを朝晩行うと良いそうです。

 

4.足裏の色が赤い人はストレスが溜まっている

足裏の色が赤い人はストレスが溜まっている傾向があるそうです。

その他に

  • 黄色 身体的な疲労
  • 白  エネルギー不足
  • ピンク ベストな状態 上、真ん中、下とグラデーションになっていると良い

足の裏の色で健康状態がわかるんですね!

 

5.親指の付け根の下にあるツボを押して痛ければ太りやすい体になっている

 

女性が気になる足つぼ情報です。

親指の付け根の下にあるツボを押して痛ければ太りやすい体になっているそうです。

 

このツボは甲状腺ツボといいます。

 

甲状腺とは?

甲状線とは老ホルモンの分ポツなどを行う代謝を正常に保つ役割を行っている場所です。

 

甲状線の機能が低下すると代謝が下がり太りやすくなります。

いや~怖いですね。

 

甲状線のツボを押して痛ければこれから夏太りしやすいという恐ろしいことに!

痛かった人は膨らみに沿ってもみほぐしましょう。

 

 関連記事