ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


野鳥(シジュウカラ)が家に入り込んだ!野鳥の保護の仕方とは?

先日シジュウカラの雛が家に舞い込んできました。

かわいい(・∀・)!!

 

産毛がポワポワしています(*´▽`*)

野鳥は家では飼ってはいけないし、

かと言ってまだ上手に飛べない雛なので

きっと直ぐにカラスに捕まってしまいます。

シジュウカラの雛

目次

野鳥の保護センターに迷い込んだシジュウカラを連れて行く

野鳥の保護センターにとりあえず電話してみる。

土曜日だったので誰も出ないと思っていましたが

ラッキーな事に通じました!

 

家に野鳥の雛が迷い込んだこと、

まだ雛で上手に飛べないことを係の方に話しました。

 

保護センターに野鳥を連れて来てくださいとのこと。

保護センターに野鳥を連れて行く場合の注意点

f:id:anonahan:20160620171657j:plain

めったにないと思いますが野鳥を保護し保護してくれる施設に

連れて行く時の注意点をまとめてみました。

  • 水、餌を与えない
  • ダンボールに通気穴を開ける
  • 底に新聞紙を敷いて保護した野鳥を入れる
  • 鳥インフルエンザなどの感染症を避けるためにも素手で触らない

係の方から「餌や水を与えないように」と言われました。

確かに野鳥の習性とか知らないで適当に餌をやるのは危険ですね。

 

ダンボールに通気性の穴を開けるんですが

穴が小さかったようで

「もっと大きく開けて下さい」と駄目だしされました。

 

暑い季節は暑さですぐに参ってしまうそうです。

逆に寒い時期は暖めることが必要なようです。

 

野鳥は「シジュウカラ」と判明

巣から落ちたのか一週間くらい巣立ちが早かったようです。

 

喉からお腹にかけて黒いネクタイ様な柄から

野鳥は「シジュウカラ」と判明。

 

係の方が点滴液をクチバシから入れていました。

餌は生きたワームを持ってきてピンセットで。

しかし、雛ちゃんは頑として食べようとしません。

う~ん、まだ人間に慣れていないようで。

 

はやり、専門家にみてもらって良かったです。

自分たちで面倒を見ていたらかえって弱らせて閉まってたと思います。

 

1週間位様子を見て野生に放つそうです。

シジュウカラの赤ちゃん、逞しく巣立って欲しいです。