ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【金スマ】たった3分で肩こり解消!腹膜リリースとは?

f:id:anonahan:20170120211516j:plain

1月20日のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金スマ)の放送内容

たった3分で肩こりが消えた・・筋膜リリースを芸能人実証で騒然

がちょっと気になりました。

辛い肩こりがたった3分で改善!

知っておいて損はないですね。

目次

筋膜リリースとは?

「筋膜リリース」って聞きなれない言葉ですが

筋膜とは、全身の筋肉や内臓、骨などを覆っている薄い膜のことです。

http://www.skincare-univ.com/article/016709/ より引用。

 

身近なもので例えると

鶏肉に薄い膜がありますよね?

その薄い膜が「筋膜リリース」なんです。

 

筋膜の役割は筋肉を正しい位置や形に留める役割を果たします。

人間の体は筋膜というボディースーツを来ているようなもの。

筋膜は「第二の骨格」と言われ全身につながっている膜なんです。

肩こりの原因は筋膜にあった!

肩こりの原因には、筋肉疲労や血行不良などがあげられます。筋膜が委縮したり癒着したりしていると筋肉の動きが悪くなるため、血行不良などを起こしやすくなります。もし、マッサージなどで肩こりが解消されない場合は、筋膜の萎縮・癒着が原因となっている可能性もあります。

http://www.skincare-univ.com/article/016709/ より引用

筋膜が肩こりの原因になっているんですね。

 

筋膜が厚くなっているところが歪みにつながり

肩こりの元凶となっています。

 

筋膜の歪みが血流を圧迫し

筋肉が硬くなり肩こりという症状になります。

 

筋膜の歪みは疲労や同じ姿勢でいることなどで起こります。

 

慢性的な肩こりの解消には

筋膜の歪みの解消が重要

 

筋膜をほぐして正常な状態に戻すと肩こりが解消されます。

 

筋膜は全身で繋がっているので

肩こりの原因は肩の筋膜の歪みだけとは限りません。

 

例えば手首が疲れていると筋膜が収縮して歪み、

引っ張られないように方に余分な力が入ることで

肩こりが引き起こされます。

 

筋肉だけをほぐしても肩こりは治りません

歪んだ全身の筋膜を正しく戻すことが重要です

 

肩こり度を測る筋肉の柔らかさチェック

  • 右手を上から背中に回し左手を下から回す
  • 逆にして同じようにチェックする

※右手と左手背中で組めればOKです。

 

1分でできる!平泳ぎ筋膜リリース

  1. 背筋を伸ばして椅子に座り両手を前に突き出して20秒キープ
  2. 両肘を方の高さのまま後ろに引き20秒キープ(顎を引く)
  3. 両肘の高さを保ち両手を揚げて20秒キープ

 

筋膜リリースは気持ちよく伸ばすのがポイント。

強くとか痛みを我慢をするのはNGです。

 

過去にジョブチューンで紹介された

筋膜リリース体操はこちらに掲載しています。

 

肩甲骨回転シェー筋膜リリース(1分)

  1. 右腕を頭上、左腕を背中に回して肘を90度に曲げる
  2. 両肘の90度をたまったまま両腕を反時計回りに動かし20秒キープ
  3. 右足を左足の前で交差させて身体の右側面を伸ばして20秒キープ
  4. この状態の姿勢を保ち鼻を方に付けるように首を回し20秒キープ

 

ちょっと難しそうですがたった1分なのでがんばれますね。

 

なんちゃってバレリーナ筋膜リリース

  1. 右足のつま先に体重をかけ右肩を内側にひねりながら腕を天井へと伸ばす
  2. 同時に左肩もう内側ヘひねりながら床へ伸ばし30秒キープ
  3. さらにその状態のまま体を左にひねって30秒キープ

この3種類の筋膜リリースを1分ずつ合計3分行えば

肩こり解消に十分な効果を感じられるそうです。

 

ゲストの藤田朋子さんが

 「今まで使ったことのない筋肉を使っている」

とコメントされてました。

 

ちょっと難しい動作もありますが

たった3分で肩こりが解消されるなら

やってみる価値ありますね。

右腕を曲げて頭の後ろへ
左腕を曲げて腰の後ろへ
後ろから見た肩甲骨が反時計回りに回るようにまわしていき10秒間無理しない範囲でとめる
※両腕を10秒ずつ5回1セットで行います 

肩甲骨を動かすことがポイントです。

関連記事