ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【とと姉ちゃん16話】清は残念イケメン、秋野暢子と大地真央のバトルも見逃せない

15話の最後に登場した祖母滝子(大地真央)の養子

青柳清(大野拓朗)は残念イケメン枠ということが

16話で判明しました。

青柳清はトンチキイケメン?

 15話の最後にとと姉ちゃんこと常子(高畑充希)は

「思ったより綺麗でびっくりした」と清に言われてときめきを感じていましたが

わざとらしくため息をつきながら自慢話をしてくる清に

話せば話すほど幻滅します。

常子、早い段階で気付いて本当に良かった!

 

公式サイトを見ると清さん、キザで自慢したがりの痛い性格だけど

仕事は出来るらしい。

 

常子ら3姉妹にとって向井理演じる哲郎と同じ叔父になる訳で

いい加減な風来坊の鉄朗と仕事はできるがキザで自慢したがりの清。

う~ん、どちらもちょっと変わった叔父ですね。

 

 

 「森田屋」の大女将まつ(秋野暢子)と滝子は犬猿の仲

近所の定食屋の大女将まつ(秋野暢子)が16話で登場しました。

通りすがりのまつさんが滝子に挨拶するんですが

お互いライバル心むき出しのバトルになってした。

 

まつ役の秋野暢子さんは59歳、

滝子役の大地真央さんは60歳と年齢差は1歳です。

 

まつ「その格好は七五三かい?」

滝子「あ~ら、その服どこで拾ってきたんだい?」

 

滝子が若作りなのはまつと対比させるためでもあったのですね。

この二人のバトルも今後楽しみですね。