読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


サタデープラス流手抜き餃子のコツ、パリパリ羽根を作るコツ

グルメ・料理レシピ サタデープラス

4月2日放送のサタデープラスの餃子が簡単で美味しそうでしたので

作り方を書留ておきました。

f:id:anonahan:20160402102840j:plain

 

目次

餃子を包むコツ

 餃子を作る時ひだを多く取って包みますよね。

この作業が面倒だと思ったことはありませんか?

 

市販の餃子の皮は乾燥して硬いので

ひだは少なくしたほうが柔らかく

ふっくら美味しく仕上がります。

 

両端から一回ずつ折りたたむだけ

f:id:anonahan:20160402102859j:plain

これでギョーザを包む作業が楽になりますね。

しかも美味しさアップとは!

パリパリ羽根つき餃子を作るコツ

f:id:anonahan:20160402102840j:plain

中華料理店のようなパリパリ羽根つき餃子を作ろうと思っても

なかなか上手く生きません(T_T)

失敗なく上手に羽を作るコツは

200ccのさし水に上新粉を小さじ1杯加えて餃子を並べたらすぐに注いでフタをする

小麦粉ではなく上新粉なんですね!

水分がなるなるまで焼けばパリパリ羽根つき餃子の完成です。

上新粉の羽は冷めてもパリパリです♪

わぉ~食べたい。

上手な羽根つき餃子の盛り付け方

フライパンより一回り小さい皿を使う

これでお店に出てくる羽付き餃子の完成ですね。