ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


【林修の今でしょ!講座】発酵食品5位「お酢」のここが凄い

4月12日の「林修の今でしょ!講座」で
医師50人が選ぶ発酵食品5位は「お酢」

医師たちがお酢を選んだ理由とは?

目次


第5位 お酢の凄さ

米酢は純米酒を酢酸菌で発酵させたもの。

発酵食品であるお酢は

高血圧予防に繋がることが期待されています

 

血圧の名医の見解

東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科

市原 淳弘教授のお話です。

 

血圧を上げる原因の一つはストレスです。

ストレスを感じると交感神経の作用で

血管が縮まり血圧が上がります。

そこで酢酸を摂取すると血管が広がるので

血圧を下げる効果が期待出来ます。

 

高血圧の患者さんが毎日15ml(約大さじ1杯)

のお酢を飲むと飲まない患者さんに比べ

減っていったというデーターがあります。

 

お酢の取り方

酢の物には大さじ1杯程度のお酢が含まれています。

1日酢の物を一品食べるだけでとれます。

 

押すと肥満の関係は?

お酢は代謝を促進して脂肪の燃焼を助けてくれます。

脂肪を燃えやすくする傾向があるので

ダイエットに向いています。

 

お酢の効果のまとめ

  • 血圧を下げると期待
  • 代謝の促進を助ける

 

高血圧が気になる人

痩せたい人は積極的にお酢を摂るといいですね。

 

サワードリンクの作り方

我が家ではお酢に果物を加えてサワードリンクにして

頂いでいます。

さっぱりして美味しいですよ。

作り方は簡単で基本は

  • お酢、砂糖、果物を1対1対1の割合で漬ける
  • 2週間位で果物を取り出す
  • お水や炭酸水、牛乳などで割って頂く

果物は季節の果物、バナナなどで作ります。

レモンなどの柑橘系は酸味が強いので少なめに漬けるといいですよ。

 

関連記事

 酢生姜で関根勤さんの血管年齢が若返ったという記事です。

お酢に生姜を加えた酢生姜の作り方など興味がある方はご覧下さい。