読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと気になるかも

グルメ・料理レシピ、健康・ダイエット、芸能情報、かわいい猫などちょっと気になることを配信しています


免疫を高めるLPS(リポポリサッカライド)を多く含む食品

2月20日の世界一受けたい授業では免疫のビタミン

リポポリサッカライド「LPS」の特集でした。

LPS(リポポリサッカライド)を摂ることで

花粉症やインフルエンザなどの予防にもなる免疫をアップさせることができるそうです。

f:id:anonahan:20160220204257j:plain

目次

 免疫を高める物質LPS(リポポリサッカライド)を多く含む食品

第5位 岩のり

海藻類はリポポリサッカライドを多く含みます。

第4位 ひらたけ

きのこ類もリポポリサッカライドが多く含まれている食品の一つです。

第3位 レンコン

f:id:anonahan:20160220204259j:plain

LPSは主に土にいる微生物の成分です。土で育つ根菜類に多くLPSは含まれます。

レンコンは花粉症によい食材と聞きますがLPSを多く含んでいるからなんですね。

第2位 めかぶ

f:id:anonahan:20160220204258j:plain

海の中で育つ海藻類は農薬や肥料が使われていないので非常に自然に近い状態でLPSが含まれています。

わかめやのりも勿論LPSが含まれていますがめかぶには特に多くLPSが含まれています。

めかぶはツルッとしたのどごしが良いのでめかぶ蕎麦などいかがですか。

納豆にトッピングしたり、めかぶ豆腐も美味しいです。

 

第1位 玄米

f:id:anonahan:20160220204257j:plain

玄米の周りに付いている糠にはLPSが大量に含まれています。

免疫力のことを考えれば糠ごと食べられる玄米がおすすめナンバーワンの食材です。

最強の免疫力アップ定食

リポポリサッカライドを含む食品5位から1位までの5種類を使った献立例です。

玄米が主食のハンバーグ定食、美味しく免疫アップ出来るメニューですね。

  • 玄米を主食のご飯にする
  • めかぶ入のみそ汁
  • レンコン入のハンバーグ
  • ひらたけをハンバーグの付け合せに使用
  • 岩のりの佃煮を副菜とする

1人前で比べた時玄米と同様のリポポリサッカライド(LPS)を含む食品

4月2日の世界一受けたい授業で免疫力を高める

リポポリサッカライド(LPS)特集第二弾からの情報です。

 

玄米と同様のリポポリサッカライドを含む食品は

長野県の名産の食べ物、十割そばです。

外皮以外のすべてが含まれている

全粒粉のそば粉で作った十割蕎麦だと

一食分のリポポリサッカライド量が多いのです

 

f:id:anonahan:20160402200348j:plain

蕎麦は手軽にたくさん食べられますね。

そばを食べて免疫力アップ!

免疫力を高めるとろとろそば

  • 十割そば
  • めかぶ
  • なめこ
  • 自然薯
  • スープにすりおろしたレンコン

これらを入れたとろとろそばは

1日分のリポポリサッカライド(LPS)が摂れます。

美味しく健康に!嬉しいレシピですね。

 

リポポリサッカライド(LPS)の1日の摂取量

LPSの1日の摂取量は500μgです

これを摂るには

  • 岩のりの佃煮 5g
  • ヨーグルト 180g
  • めかぶ 50g
  • 玄米 150g

が必要です。

竹内涼真が免疫力を高める4つの食材を食べた結果

俳優の竹内涼真さんがLPSを高める食材を3習慣食べた結果

 

マクロファージ貪食能が

前回に比べ5倍以上になりました

 

 ※マクロファージとは自然免疫のことです

 

竹内涼真さんの免疫力は大幅にアップしました。

 

日本古来の食事に戻せば

免疫力はUPするということですね。

 

リポポリサッカライド(LPS)を摂り過ぎるとどうなる?

子供からお年寄りまで多くLPSを食べても

問題ないそうです。

 

子供の頃から摂取することで

アレルギーになりにくい体質になります

一度に大量に摂取しても効果は増加しないので

毎日リポポリサッカライド(LPS)を含む食事を

続けることが大切です。

火を通してもLPSは無くならない?

LPS(リポポリサッカライド)は加熱しても物質は残るので加熱調理もOKです。

免疫力を高めるLPSがはヨーグルトを食べると効果がアップする

LPS(リポポリサッカライド)はヨーグルトと同時に

摂取すると強い相乗効果が生まれることが分かっています。

やっぱりここでもヨーグルトの登場。乳酸菌は万能ですね。

 

風邪を引いてしまった時もLPSを含む食品やヨーグルトを摂ったほうがいい?

風を引いた時は抗生物質を飲みますが、抗生物質は病気の原因となる細菌を死滅させると同時にLPS(リポポリサッカライド)を持つ菌も殺してしまいます。

 

抗生物質をとるときはLPSも十分に取って免疫機能を増強しましょう。

 

皮膚をこすって免疫細胞を活性化させるLPS体操

  1. 先ずは右手で左手の指先から体の中心に向かってL・P・Sと繰り返し言いながらこする(薄っすらと肌が赤くなるくらいこする)
  2. 逆の手も同様にこする
  3. 同じように脚など他の部位も心臓に向かってこするとよい

血行を促進して自律神経が整うのでストレスを解消する効果もある。

 

レンコン、めかぶ、玄米、ヨーグルト、食生活に積極的に取り入れたいですね。

 

※玄米は下痢しやすい体質の方は気をつけて下さい。下痢体質の方は発芽玄米を白米に入れて炊くと良いと思います。